【第8回 住宅風呂巡礼】

場所:コトバノイエ(兵庫県川西市)
撮影日時:2012年7月1日(日)AM11:00~PM12:30
撮影:多田ユウコ
モデル:温泉ソムリエぐっち  コトバノイエの主・加藤氏 矢部氏

   
   


   
   


■寸評
 今回は住宅風呂巡礼プロジェクトのメンバーの加藤氏の自邸。
 「コトバノイエ」という名がついている。
 設計は矢部氏。
 
 ずっとお伺いさせて頂きたいと思いつつ、やっと念願が叶う。
  「コトバノイエ」だけに、壁がほぼ全て本棚になっていて、こちらで購入することができる不思議なお宅。
 
 そんなことよりも・・・
 めっちゃ気持いいおうちです!(^^)
 住みたい・・・せめて一度泊まってみたい・・・
 そこそこのリゾートホテルよりは、よっぽどリゾート気分を味わえます(^^;
 お風呂は、なんともちっちゃな、それもイマドキ珍しいステンレスの正方形。
 今まで入浴してきた住宅風呂巡礼で唯一?足を伸ばせないで、三角座り仕様?のお風呂。
 ですが、開放感抜群で、雨上がりの昼下がりということも手伝い、外の緑がほんと「みどりっ」!
 特に、屋外設置のシャワーを浴びていると、バリ島のリゾートホテル?と錯覚してしまいそうな、気持ちよさでした。
 
 気持いいお風呂の条件・・・外と繋がっている・・・と改めて感じさせて頂きました。
  ※今回は白い濁り湯になる入浴剤を使用